So-net無料ブログ作成

水元公園 [散歩]

公園東側から入り、西側へと移動した。
途中の睡蓮池。
いくつかの花が咲いていたが、・・・
P8290041.jpg

しらさぎが目に付く。
水元大橋近くで、
釣り人の近くへ寄ってジッとしている。
釣った魚をもらうため待機中らしい。
IMG_4808.jpg

近寄ってみると、一緒にツリでもしているかのよう。
IMG_4814.jpg

水辺沿いに北上。
記念公園に咲いていた、アメリカノウゼンカズラ。
普通のノウゼンカズラより花が細長い。
IMG_4825.jpg

大きなまめが出来ていた。
IMG_4829.jpg

めがね橋?
せせらぎ広場から流れてくる川沿いに釣り人が沢山いた。
IMG_4853.jpg


IMG_4836.jpg

大きな魚を釣った人に出会った。鯉だそうだ。
後にある竿で釣ったと言っていた。
写真を撮らせてもらった後、
IMG_4866.jpg

池に返してあげた。
IMG_4870.jpg





nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ごんぱち池(水元公園) [花]

ごんぱち池にあさざが咲いているというのでいった。
常磐線金町駅で下車し、公園の循環バスが土日しか運行していないので、
タクシーで、直接ごんぱち池に向かった。

池は管理されていて、花が咲くのは午前中、
10時に閉められてしまうと言うので、急いだ。
 
管理人のおばさんがパラソルの下で、来客を見守っている。
IMG_4715.jpg

湖面に沢山咲いていた。
絶滅危惧種にランクされているが、結構あちこちで見かける。
この池にも広い範囲に咲いていた。

池の中に白い浮きのような物が張り巡らされていて、写すのにじゃまになる。
太陽が強く、葉が光って撮影しにくい。PLが必要だが持っていない。

IMG_4712.jpg

P8290009.jpg

隣に蓮池があり、まだ花が少し残っていた。
P8290014.jpg

多くは種になっていた。蓮の種が食べられるというので、一度食べてみたいと思っていたが、
その機会はなかった。
P8290016.jpg

IMG_4739.jpg

みそはぎがちらほら。
P8290030.jpg

あさざとオニバスが目的だったのに、オニバスを撮影するのを忘れてしまった。



nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アートアクアリウム展〜江戸・金魚の涼〜 [行事]

テレビで紹介されていたので、半蔵門まで出たついでに、寄ってきた。

半蔵門線で、三越前まで行き、三越の中を対角線に通り抜けて、
三越の正面から出て、最短距離で、「コレド室町」へ

このビルの5階で開催されている「アートアクアリウム展」を見るためだ。
六本木ヒルズの「スカイアクアリウム」などをプロデュースした、木村英智による
金魚を使った〜江戸・金魚の涼〜
日本橋三井ホールで2011年9月12(月)まで  
いろいろな種類の金魚が展示されていて、いろいろな色に照明が当てられている。
なかなか水槽の前に止まっていることが出来ないので、チョイ撮りする。
P1040869.jpg

P1040870.jpg

P1040881.jpg

正面には巨大な金魚鉢があり、沢山の金魚が七色に変わる照明の中に浮かび上がる。
P1040893.jpg

P1040894.jpg

P1040896.jpg

会場の中。沢山の人で、ほとんどの人がカメラを向けているので、なかなか写せない。
P1040931.jpg

この水槽には万華鏡が取り付けられていて、覗くと金魚が通るたびに映像が写って見える。
左下の三角のが万華鏡。
P1040933.jpg

P1040934.jpg

最後の大物は、水墨画のような屏風に、金魚が泳いでいる、金魚の影も一緒にうごき、
不思議な映像を作り出していた。
P1040937.jpg


nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

午後四時 [雑感]

26日午後四時。出掛けようとバス停に行くと、辺りが急に暗くなり、空には黒い雲が立ちこめ始めた。。

南の遠くの方はまだ明るいようだが、あれよあれよという間に黒い雲が覆っていく。
P8260010.JPG

反対側を見ると、いくらか明るい感じ。
P8260012.JPG

傘は持っているが、今にも降り出しそうなので、早くバスが来ないかといらいらしていた。
何時も5~10分ぐらい遅れるのは当たり前のこのバスなので、余り期待はしていないが。
ちょっとポツポツきたところで、バスがきてくれた。

ぬれずに済んだがその後ザ~と降り出した。
降り出したと言うより降っているところへ突入したようだ。
あたりはすっかりぬれているし、今降り始めたという感じではない。

強い雨がバスの窓をたたきつける。
窓の外には頭を押さえて走る人が見える。

物凄い雨だった。風も強いし。
駅へ着いて買い物済ませても強い雨は続いていた。



nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シンテッポウユリ [花]

植えてもいないのに、毎年この時期咲いてくるユリ。
どうもシンテッポウユリというらしい。
P8240006.jpg
テッポウユリとタカサゴユリの自然交配された種類だそうで、種が飛んで増え、
一年で咲き、繁殖力が強いとのこと。

P8230002.jpg
テッポウユリ…は葉が広く、春に咲く。
タカサゴユリ…はテッポウユリより背が高く、花の形は同じだが、花の外側に赤い線が入っている。
       咲く時期は夏から秋。
その子供の
シンテッポウユリ…は両親のよいとこ?どりしてか、花の外側に赤い線はなく、真っ白。
         葉は細く、背が高い。咲く時期は夏から初秋。種で増えて、繁殖力が強い。

その結果我が庭に咲くのは「シンテッポウユリ」のようだ。
P8250002.jpg

nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ものわすれ [雑感]


これは何でしょう
IMG_0992.jpg

先日洗濯をしているときに
シャツのボタンが取れそうになっていたので、なくならないうちにと思って
外しておいた。

さて何時もこのボタンを何処へ置いたか忘れて大騒ぎして探すことが多いので、
何処へ置いておこうか思案して、
この入れ物に入れたと自分に言い聞かせてしまっておいた。

数日して、そうだあのボタンを付けておかなくてはと思い、おいた場所から
取り出して、おいた場所はあれだけ念を押してしまったのだから、忘れることなくそ
のボタンは見つかった。

糸と針を用意し、さてボタンを付けようと思ったのだが、どのシャツだったか見つからない。

これ?、これでもない。これかな?これでもない。
とうとう端から一枚一枚見ていく始末。

折角ボタンをおいた場所は記憶していたのに、シャツの方を忘れてしまった。

老化しているんだとあらためて、自覚した。

ところで上の写真。
鹿子ユリの花びらのポチポチのアップでした。
ちょっとグロテスクですね。






nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新宿遊歩道 四季の道 [散歩]

花園神社を靖国どうり側に出て、駅方面に少し行くと、涼しげな樹木におおわれた、

綺麗な舗装のしてある遊歩道に出会った。

 

案内板は「新宿文化センター」となっていたので、行って見た。

途中可愛いモニュメントがある。

 

 

 

 

 

 


P8220060.jpg


P8220062.jpg


P8220064.jpg


樹木を通して見える左右の建物は飲み屋?の裏側がヅット並んでいる感じ。人が結構行き来しているが

 

 

 

 

休むような所は特別になく、抜け道というか、そんな感じ。

結構長くつづいている。左右には。樹木が植えられ、

ゴールデン街という看板を見て、友人が「ここがあのゴールデン街なんだ」といった。有名らしい。

P8220065.jpg

 

P8220066.jpg

 

どちらを見ても建物の裏側。適当な巾の空間。「ここ川だったんじゃない?」

なるほどその形跡がある。

 

ところがここは昔の都電が走っていた跡地だった。

 

同じ巾で蛇行している様は川?といってもおかしくない。

面白いところを通ってきた。

 

広いとおりに出たが、方向音痴になり、適当に歩いて行くと、元の伊勢丹の看板が見えて来た、

なんと言うことは無い花園神社を遠巻きに一回りしてきたのだった。


nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花園神社〔新宿) [散歩]

このところ雑用に追われ、
なんだか慌ただしくて…

今日用事で、新宿へ出た。
午後になって雨は止んだし、それに涼しいし、
ちょっと寄り道。

伊勢丹の裏あたりにある「花園神社」に寄ってみた。
その先の中華屋へ行くときに、この前を通っていたので、一度寄ってみたいと思っていたからだ。
通りから赤い鳥居が見える。
友人が言うには酉の市の時は賑やかだそうだ。

正しくは花園稲荷神社。
ビルとビルにはさまれるように入り口があった。がここは境内の横の靖国通りからの参道。
正面は明治通り側。
P8220018.jpg

赤い鳥居をくぐると正面に見えてきたのが拝殿かと思ったら、これは
神楽殿。右に見える赤い扉は、山車庫。
P8220022.jpg

まっすぐ進むと左手に拝殿。
P8220027.jpg

P8220029.jpg

P8220035.jpg

神楽殿の横には奉納された赤い鳥居が並ぶ 威徳稲荷神社。
P8220044.jpg

拝殿から明治通り方面を。
P8220036.jpg

手水舎。鳥の対処法なのかひしゃくだけが入る口を開けて、手水鉢に網がかけられていた。
P8220059.jpg









nice!(21)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の中のセミ [庭]

朝から相変わらず暑い。

発行している新聞の作業が一段落して、ぶと見る窓越しの庭。
モミジの幹に、4匹のセミが留まっている。
P8190016.jpg

今年は少ないな~と思っていたのは遅かっただけのようで、
このところ賑やかだ。

昼過ぎに、急に辺りが暗くなり怪しくなってきたので、洗濯物を取り込んだ。
その後すぐに、強い雨が一気に降ってきた。

この雨でさっきのセミたちはどうしたかなと見ると。
この強い雨の中1匹のセミがとまっていた。

さっきのセミと同じかどうかは解らないが、木の葉で雨が当たらないのだろうか
しっかりとつかまっているようだ。
それにしても頑張っているな。
P8190004.jpg

今見ると、雨が止んだからか、セミの姿はいなくなっていた。

nice!(29)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はげいとう(夏帯の柄) [写真]

私の一番好きな柄。
麻地に上品な色で書かれた上に、トップにだけ刺繍がほどこさえている。
大分汚れてしまったので、今更使えないが、捨てることも出来ない。

お太鼓の部分
けいとう.jpg

二つ折りにして前帯
けいとうmae .jpg

もうすでに着ることもない帯なので、ほどいてしまってもいいのに、決断が出来ない。
そこで、写真に撮って、デジタル処理して、
下のような感じで、額に入れている。
絵としてみてもとても繊細で綺麗なので、大好き一枚。

はげいとう.jpg

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。