So-net無料ブログ作成

お墓参りと教会 [雑感]

ソニー研究所に勤めていた頃の昔の仲間が写真展を見に来てくださり、
その前に写真展会場と反対側の心法寺に寄りました。

心法寺は千代田区の中で一番古く、墓を持っている唯一の寺だそうです。
P1080498.jpg

実はこの寺に友人のお墓があるのです。
彼女は、ソニー研究所に勤務していた頃、アクアラングをつけて海に潜って楽しむ、
今で言うスキューバーダイビングを始めたのです。
その頃は珍しいスポーツで、研究所のプールでもぐる練習をしていましたので、
好奇心いっぱいで話を聞いていました。

ところが事故で、なくなってしまったのです。24才ぐらいの時でした。
海に潜ったところが、酸素の弁が開かなかった事故だったという事ですが、詳しい
ことはわかりませんでした。

長い時間が経っているので、お墓の場所が見つからず寺務所に尋ねて案内していただ
きました。
P1080487.jpg

このお寺は古いそうで、お墓にもそれらしい年号が刻まれた由緒あるお墓が並んでい
ました。昨日の雪がまだ残っている墓地の中の通路でした。
P1080492.jpg

お墓参りを済ませ、通りを隔てた反対側にある上智大に隣接する
カトリック麹町聖イグナチオ教会に寄ってみました。
以前は趣のある教会だったそうですが、老朽化で、立て直され、現在の丸い教会です。
P1080500.jpg

雪の残っている教会中庭です。
P1080501.jpg

今日は何も行われていませんでしたが、静かにお祈りをしている方がいらっしゃいました。
パイプオルガンが響き渡り荘厳な感じがしていましたら、ぱったと止んでしまいました。
練習中だったようです。
P1080502.jpg

ステントグラスの一部。
P1080503.jpg
内部天井の様子。
P1080506.jpg

P1080507.jpg

暫く席に座って、雰囲気に浸っていましたが、先の予定もあることで、
ゆっくりと重い扉を押して外に出ました。




nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 2

楽しく生きよう

何人も必ずあるこの世との別れ。
何時訪れるのかどのような形で訪れるのか分かりませんが、今現在を悔いなく生きたいものです。
by 楽しく生きよう (2012-03-02 07:45) 

arashi

自分は長く生きてきましたが、彼女の人生は24年で終わっています。仲間が集まったことから,お墓が近いというので、行く事になり昔楽しく遊んだことを思い出して来ました。
by arashi (2012-03-03 08:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。